サヤ取り玉帳

サヤ玉帳1011

本日は手仕舞いでもそのまま所持してもどちらでも良いトレードでした。
自分の保有ポジションが利益か損失かを確認し損失なら保有したままと言った具合にしてもらえれば長期的に見ても問題はないと思います。根拠は?「正常値」へ向かうと利益になる方向にしているからです。

おそらくこのようなパターンは今後も発生します。「どちらでも」には心理面では、「欲望」と「怯え」が発生するのではないでしょうか?「持っていたら利益が大きくなるかも」「持っていたら反転して損失に変わってしまうかも」
トレードは常にこのような感情と向き合って行う事になるでしょう。そしていかにこの感情を出さず冷静にトレードできるかです。「怯え」は一見逃げ勝のように見えますが、今一生懸命勉強している相場の動きを肌で感じている自信の妨げになり、「欲望」は言わずと知れた最悪な考え方です。
最終的には利伸ばしを行いたいと思っている人は多くいると思います。その為には「欲」を捨て「怯え」を捨て、無感情に行える様にしないといけません。今はその為の練習です。いつか「あれ?これこのまま持ってたらいい感じになりそう」と何も感情なしに思える日まで・・・

コメント