コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    回答いただき、ありがとうございます。
    個別詳細に説明をもらい、嬉しく思っています。
    何度も読んで自分の知りたい事、やりたい事、やるべき事を整理し、改めて質問させていただきます。

    まずは、
    片張りについては学びたい考えております。(目指していきたいところです)
    が、現在のメインはサヤ取りなので、現段階ではサヤ取りとサヤ検証から裁量を学ぶ方がいいのかなと思っています。
    そこから片張りに移行していきたいのですが、出来ますでしょうか?
    現状での経験と知識からでの考えなので、ピント外れなのかも知れませんが。
    それでも問題無いとの事であれば、サヤ取りから裁量をもっと勉強していきたいです。

    他の部分も、また考えがまとまりましたら、一つ一つ質問しますので、よろしくお願いします。

    • いろりいろり より:

      本来、サヤ取りは楽して儲かろうと言う考えの人用に作りました。なので完全裁量での投稿は厳しいと思います。
      でも、裁量は自分の感覚がモノ言う世界なので、私と感覚が違いますのでルールでもトレードに感情を考慮して勉強していけば問題はないと思います。その代わり、今私の作って研究し得られた知識、、サヤ値がいくらで何枚入れるかなど、は記憶から決してください。そして、自分自身で資料を作り研究し考えてください。
      最終的には口座を2つ作り、自分の感情面でのトレードと私のトレードを比較して、トレードに差が出た時に質問なんかもらえるとお答えできると思います。
      そうすれば「私の今の技術ではここまでの仕掛けは出来ない」なんて自分のレベルを測る事も可能かと思います。
      おそらく今は相場で安定して無理のない自分自身の年利がどれくらいなのかを知る事だと思います。楽して儲かると思ってやり始めた人ほど、月利500%なんて目指して取れる所まで取ってやろうと考えて破綻して行きます。バフェット氏でさえ年利20%以下に抑え、日本の機関投資家は年利8%行けば大成功だと言うほど、自分で思っているほど得られる金額は少ないのです。

      まずはやはり年利5%程度でしょうか?1年をかけて利益を積み重ね増やして行きます。1日で稼ぐことも可能なFXですが、少しずつ利益を増やし目標年利に到達させる事は物凄く難しいです。そして8%→消費税→バフェット氏と増やして自分が何も感情にとらわれないトレードスタイルでの年利を決め毎週締めて検証し自分のスタイルに崩れが生じてないのか?などなど・・・
      長くなりそうなので止めます。

      現状は自分が裁量のつもりで頭の中を切り替えて勉強してもらえれば大丈夫と言う事です。

  2. Evolution-FEvolution-F より:

    コメントの返信欄がどんどん伸びていて、すみません。

    今回のサヤ取り、損失を出さないようにの配慮をしていただき、ありがとうございます。
    おっしゃる通り、損切りに回す利益が最初にあれば、気持ちがもっと楽だったんだろうなと思います。
    最初に利益が出ようとが損失が出ようとが、相場には関係無いよ!って言われそうですが、損失は利益からの持ち出しがいいですね(汗)

    毎日サヤ取りのミラトレが投稿される前に、サヤ値と場帳、玉帳、グラフを見て、自分ならどうしたいかを考えてからトレードしています。
    サヤ検証については、今後実践を始める時のために、複数ペアのサヤ値とグラフを記入しながらうねりを眺めています。
    お気に入りの通貨ペアを見つける事が目的です。
    うねりが感じられた時は、2分割目までで手仕舞い出来るように慎重な建て玉を考えています。
    1分割目で手仕舞いになったり、損切りになったり、たまに2分割目に成功したり。
    2分割でやるのってシンプルですが、難しいですね。
    感情に沿った自分の基本ルールを作れるように継続していきます。(完成には、資金管理と損切りという要素も必要ですが)

    ありがとうございます。

    • いろりいろり より:

      ディスコードとかラインとかで対話形式で行えばよいのでしょうが、そう言うのは苦手なので全然コメントが長くなる分には大丈夫ですよ。
      損切りに対しては私のが心理的にストレスを感じておりました。私を参考に勉強しているのに最初から損失を与える抵抗ってかなりのものです。最悪損失分の補填しようかとも考えてましたし・・・でもこれって、過去の経験からやっちゃうと相手の為にならないんですよね。運転資金を私が出しても自分のお金じゃないので遊び感覚になって何も身に付けてもらえなかった事もありましたし。

      サヤ取りで何か気になる通貨ペアがあれば教えてもらえれば私もその通貨ペアでトレードに挑戦は出来ます。年末年始にゆっくりとあと2つぐらいサヤ取りの検証通貨ペアを作ろうかとも思ってますので、一緒にやれば考え方の比較も出来るかと思います。

      分割売買の基本は2分割仕掛けの一括手仕舞いです。建て玉は等分割の同じ枚数から行うのがいいでしょう。「うねり」を見て底かな?天井かな?なんて感じた所で仕掛けてみる。利益になれば手仕舞い。損失になれば「うねり」を見て次の仕掛け場所を色々な視点でみて同じ枚数入れて利益になるように考えて見てください。これをチマチマ行うだけでも結構な利益になっちゃいます。

      資金管理や損切りはその人の感覚となりますので、教えるのは難しいですね。損切りや利益はとりあえず「あきらめ」です。私がよく言ってる言葉ですね。利益になってまだ利益が増えるかもしれないけど「あきらめ」、損失が出たけど持っていても仕方がないので「あきらめ」これほど精神的に楽なトレードはないと思います。その後も気持ちが引きずるようであれば、1週間以上は相場を見る事自体禁止にしてみてください。3日目ぐらいには何も感じてないと思います。

  3. Evolution-FEvolution-F より:

    素敵なアドバイスありがとうございます。

    『あきらめ』って、トレードに良い言葉ですね。
    なんだかしっくりします。
    『常にネガティブ』についてはまだ上手く解釈出来てませんが、『あきらめ』がそこに近づく一歩なんでしょうか。
    また『トレードした時の感情』などで、ネガティブな心理の解説をお願いします。

    うねりや値動きを観察していて感覚的に好みなのは、今の所EN/ECかEA/EUです。
    あとは、実践をしてお金が絡んだ時にどう感じるかですね。
    そろそろ底かな?天井かな?と思って、1分割目、2分割目、反転せずに行ってしまったー、なんてまあまあありますが(笑)

    EN/EAとGN/GAは少し苦手ですね。
    なんだか掴みにくいように感じます。
    他、ポンド系は動きが大きすぎて、時々ギョッとします。

    サヤ検証が始まる前に興味本位で調べたAU/NUは動きが少なすぎて分かり辛く、GU/EUはバラバラに動いているように思えサヤ取りという感覚に思えませんでした。そして結局、サヤ検証の中でトレードされてた物を観察するようになりました。
    新たなペアを提案出来れば良いのですが、似た動きのペアとなると中々難しかったです。

    来年はどこかのタイミングで口座を追加開設して、実践研究をしていけるように地道な努力を続けていきます。

  4. Evolution-FEvolution-F より:

    続きですみません、補足です。

    今朝の観測でAN/AC、EN/EC、EN/EAの2分割仕掛けからのプラスが成功しました。(あくまで観測ですが)
    『常にネガティブ』って、こういう時によく言われている『調子がいいから気を付けて行こう、慎重に行こう』というような感じですかね。
    よく書いていただいてますね(汗)