サヤ取り玉帳

サヤ玉帳1218

本日は1枚増し玉しました。自由に動けるってストレスなくいいですね。慎重にルールの型枠に入った裁量を行おうと思いましたが、年末の締めに向けて動いています。成功するのかどうかはわかりません。値動きは保ち合い状態で、うねり周期を見てもそろそろ動いてもいいのでしょうが、年末と言う資産家や投資家が休みの準備をしている時期なのでほとんど期待はしていません。

考えている事は適当っぽいのですが、これは技法がカバーしてくれます。逆張り分割を主としてるこの技法は、分割と言う玉の操作で不利からのがれ有利に、また精神的ストレスの解放も行ってくれます。例えば本日のような時期的に厳しいそして含み損のある中での仕掛けはとても不安だと思います。仕掛けるのが怖いなんて思うしれません。分割売買ですと、「とりあえず」ができます。とりあえず仕掛けて見て明日ダメだと感じたら手仕舞いすればいいだけです。ほとんどの人が一発必中のトレードをやってますがこれは、ダメだと思ったらダメなのです。全て損失で終わりなのです。

この辺のリスクの違いを理解してもらえればナンピンと世間で言われている技法は凄く有効な技法になります。ただ、周りが危険だからやるなと負けている素人が言っているだけなのです。負けている人が実践して負けて言うのですから、それは有効だと言う事です。負けているア〇ラがドル円売りって言ってるんでしたら買いなのです。

コメント