最初が肝心

間違った知識を持つ前に正しい道に乗らないといけない。
間違った先入観がいかに恐ろしいか。
勉強の仕方が間違っていて、それによって努力をすればするほど上達から離れていく。

これが現実。

この日誌にたどり着いた人はもうすでに手遅れ状態だと思います。
間違った勉強や研究、そしてその結果が「損失」だとしても、やり方自体に疑問を抱かず自分の努力が足らないと、また同じそのやり方で勉強を繰り返す。そこに成長はありますか?消去法で「これもダメ」「あれもダメ」と消していって、今あなたに芽が咲く未来が見えているのでしょうか?同じ事の繰り返しじゃないですか?
たまに「閃いた!」と新鮮な気分になる事もあるでしょうが、結果として長くは続いていないのではないでしょうか?

今、日誌を見ている人はプロになる期間を考えると、素人の未経験者より長い期間を必要とするでしょう。これは私の体験談なのでハッキリ言えます。素人より質の悪い状態です。

これは、最初にトレードを学んだ知識が影響します。一体なにから学びましたか?「本」からですか?「ネット」ですか?「自称プロトレーダー」ですか?
おそらくほとんどの人が「相場の本質」を知らず、ちょっとした知識と簡単なクリック操作でお金が稼げる誘惑に駆られていると思います。
そして利益を上手く出せていないから、この日誌にたどり着く。勝っている人はこんな所に来ませんからね。

おそらく読んでても面白くないでしょう。自分を否定される事は誰でも嫌ですから当然です。だからあなたの元に入る情報はあなたにとって心地いいものばかりではありませんでしたか?心理的に人間は・・・・とまぁ、心理学ばかりになってしまいますね。今、嫌悪感があり拒絶反応してる状態もあなたの上達の妨げの一つです。

今回は、私も悩み苦しんだ経験でもあります。私と同じ苦しみを得ないと上達しない人は多くいると思います。それを体験しろって言うのは心苦しいのですが、体験してください。苦しんでください。
これは、トレード経験が長ければ長いほど、その経験年数だけ苦しみ続けます。トレード経験が長い人は上達をあきらめトレードを止めてください。これが最善の策です。そうしないと私達からあなたの大切な資産は奪われていく事になります。これが、実力主義の世界です。

そして、もしそれでも未来を夢見て努力を考えているのであれば、今持っている自分の知識を全てゼロにしてください。


これがとてつもなくツライです。苦しいです。自分が今まで信じて来たやり方を捨てるのですから、ちょっとやそっとの努力じゃどうする事も出来ません。
全て捨てた、「本」や「セミナー」「何ちゃらトレーダーの言うツイート」全て間違っていると理解して、改めて勉強し直しなおしました。これでまともな利益の出せるトレードができます。
でもまた間違ったやり方でトレードして大事な資産を減らしてしまう・・・

もう何度同じ事を繰り返したことでしょうか?
この繰り返し、私は間違った知識を入れたトレード年数分かかりました。おそらくみなさんも同じ期間かけないとその負けているやり方をゼロにする事は出来ないと思います。
そして一からの基礎勉強のスタートです。プロになるのは5年10年かけてゆっくりと基礎を作り上げ安定した利益へと作り上げていくものになります。
さぁ、あなたはプロになるまでに何年かかりますか?
「いや、俺は違う」「独学でやっているから関係ない」そんな話は聞き飽きました。あなたが今利益を安定して出しているのかです。結果が全ての世界です。
努力が身に付かず、でも報酬は貰えるサラリーマンと同じではありません。

結果がそのままあらわれるのが相場の世界です。「夢」はあなたの将来像でいいのです。その技法に「夢」を持たないでください。

そして、私としては同じ苦しみは味わってもらいたくないと思っています。おそらく何がホンモノで何がニセモノか自分はどのような勉強をすればいいのか頭の中が混乱している事と思います。

本当は同じ苦しみを味わい痛い思いをし、そこでトレードでの「リスク管理」の勉強と言う重要な課題があります。「闇」の中に「光」があり、この体験はプロになるには不可欠となります。

私の場合は何が正しいのか分からず手探りで今の現在があります。ものすごい量の本を読みました、色々な人と出会いました。全て自己分析し何故ダメなのか勉強したりもしました。そして今、ためになる本もわかり、本当の相場師との出会いがあるわけです。自称プロと名乗る人がホンモノかニセモノかすぐにわかるようになりました。

そして今ここに「日誌」があります。リアルタイムトレードです。「玉帳」の投稿時間から価格を追えば真実かどうかわかる状態です。

「正しい道」これが何なのかわからない方は「もしかしたら?」の感覚でも良いので読んでみてください。
そして、プロと呼ばれる相場師は資料を作りここまで努力してやっと安定して利益を出していると言う事を知ってください。

・・・割とマジメな話になってしまいましたね。私のツライ体験上の事もあり、「ゼロ」にする重要性。「ゼロ」にしないとこの先成長はない。事を伝えてみました。
私みたいな不器用な人の行動ですから要領の良い人は「ゼロ」にしなくても上手く出来るのかもしれませんね。

体験上1年実践トレードで利益を出している所を見せても無意味です。2年から3年見せ続けてやっと頭の片隅に「勝てるけど、面倒なやり方」と感じられるように思えます。
本当に面白いです。「勝つ」事が目的でその方法や実践を見せても興味をそそられない。ギャンブル性や楽しさ、興奮と言う感情に支配されている人が多すぎです。

まずは、楽しんで見てもらえればいいかな?と考えています。トレードの仕掛け方やその時の感情なんかも投稿してますので、他の人はどのようなやり方考え方でトレードしているのか見れると思います。

コメント