片張り情報

特徴としてはEUR/GBPでしょうか?大きく仕掛けてます。損益分岐点は0.84613となり良い感じの所に収まったと思います。

EUR/GBPは去年の末ぐらいにやっと大きく波を形成してきた通貨ペアです。それまで去年はほとんど値動きはなかった気がします。

玉帳を見てみると5分割目までがごちゃごちゃしてますので、もしかすると玉を整理するかもしれません。3分割目と5分割目が邪魔かな?

こんな感じでの建て玉を考えています。つまり、常に資金に余裕を持つのです。資金に余裕があれば冷静なトレードも出来ますし、なによりプロは生きるか死ぬかのギリギリのトレードなんて絶対にしませんからね。理想は1日で500pipsから800pips急激に動いても耐えられる資金量でしょうか?「そんなのイレギュラーだ」なんて言いますが、それで狩られる人が実際にいるんですからイレギュラーなんて言ってはダメです。最悪の状況を前提に置いてください。「こんなの誰にでもわからない」はありません。過去10年以上前の場帳を付けて行けば普通に起こっていると分かるシナリオのはずなのです。単純に知識、勉強不足ですね。そう考えると今の片張りの資金量って結構ギリギリなんですよね。もう2~3倍は欲しいのですが、技術で補って行けばと考え一般投資家でもどうにか準備できるであろう金額で設定してます。

そしてこの「イレギュラー」に対応できてるのが逆張りなんですよね。これはまたどこかで説明できればいいかな?



コメント