サヤ検証玉帳

サヤ検証玉帳0201

仕掛ける時に気づきました。検証中の口座は一つにまとめているので、本日仕掛けたEN/EUとEA/EUのEUR/USDの部分が被ってしまってます。
その為Ctraderが見にくくなっております。

嫌なので多分早めにEN/EUは損切りになっても手仕舞いします。
私の損切りに対する考え方ってこんな感じなのでご了承くださいね。いかに自然な流れで抵抗なくストレスなく何も考えなくトレードするのかに重点を置いていますから。
これが安定的に利益を出す為の早道と思っています。

EA/EUは本日2枚入れてみました。けっこう粘り成長させて今、含み損がマイナス4,472円になっています。昨日仕掛けなかったのは正解ですね。仕掛けないとチャンスを逃すと焦る人が多いですが・・・「多い」から私達はゆっくりとチャンスが来たと思っても建て玉数を少なく仕掛けたり、見送ったりするのです。
一般投資家心理と逆の事をするだけで有利に仕掛ける事が可能と言う負けている人が圧倒的に多い世界での張り方です。

サヤ値も「550」とここ2~3年の最大拡大値を更新しています。片張りで言うトレンドフォローと言う形になってここから縮小する方向に仕掛けるのをチャンスと見るか拡大する方向に仕掛けるかでその人のメンタルや技法に差が出るんでしょうね。
グラフまで描いている人でしたら移動平均で正常値を出した方がいい動きになってますね。それか安定期から乱高下を繰り返す市場に変化したかと考えサヤ取りに対しては不向きと判断しこの通貨ペアを捨てるかしないといけません。

私としてはここ3年ほど市場はすごく安定していると思っています。この安定が崩れた時に実際どれだけの人が生き残る事が出来るか凄く興味がありますね。私は波乱の乱高下の市場を経験してそれを基準に資金管理やリスク管理をしています。
「2~3年でプロになりました」なんて言っている人はかなり甘いと思います。だって誰でも勝てる市場だったのですよ?こんなの負けない方が少ないはずです。
こんな緩やかな市場で資金管理やリスク管理をしても5年後生き残っている人は皆無でしょうね。

「天井三日底百日」なんて言葉があります。いまいる場所が何処なのか判断するのもトレーダーを目指す為には必要な事です。いつか来る波乱の時代に怯え20年30年と安定的に利益を積み重ねるのがプロの相場師たちです。

まぁ、市場の流れが変わるかなんて誰もわかりません。私もわかりません。ただ今日は面白い動きで終わったので自分好みの動きに変わるといいかな?なんて希望ですね。

コメント