片張り情報

今週このままではEUR/NZDの失敗の指値での手仕舞いだけかと思いましたがどうにか他に手仕舞い出来る通貨ペアがありましたね。

今日はいつもより投稿が遅れてしまいましたね。値板の日付が1月31日のままだったので急いで訂正しアップし直してました。一応は、値板投稿の下に書いてある時間内の投稿となりますので、遅れても考えている時間だったり今日みたいな感じがあったりしますので、一つの基準としてTwitterの朝の挨拶で判断してください。

基本的には火曜日から土曜日の朝が営業日(?)で朝の挨拶でトレード完了となります。完了は私もトレードが完了している状態を言います。なので、挨拶があるまでは「値板」にミスなどがあった場合訂正しますので投稿があっても挨拶までは信じないでください。まぁ、その後ミスに気づく事もあるんですけど・・・

本日はEUR/USDが手仕舞いしています。分割も一応は成功してますが不満はありますね。
好きな通貨ペアの一つにEUR/AUDがあり、本日は4枚入れています。合計5枚。これは5分割以内で利確で終わります。

本日の誘惑がUSD/JPYで3枚買いで仕掛けています。今年初めから「買い」で持ちたいと思っていた通貨ペアですね。そして本日はその誘惑に負けて仕掛けています。ここに欲と誘惑とトレーダーとして欠点となる感情が出ております。
一つ感情でのトレードがどの様になるのか見どころとなります。
ほとんどの教えます系が過去のチャート分析での説明の中、未来の見えない現在進行形での説明なので実践者には良い勉強になるのではないでしょうか?

EUR/GBPの含み損が大きくて今マイナス34,480円となっています。もう40pipsほど下がってもらえれば増し玉なんか考えてますので、それまでは放置になります。
私の場合は含み損が基本形なので慣れてないと難しいやり方ですね。



そう言えば昨日、日本一のトレーダーさんがポンドルで損切りされたそうですね。3億の含み損に耐えられなかったのでしょうか?まぁ、デモ口座をリアル口座に見せかけたやり方なので実際は痛くもないでしょう。ただ、カモがいなくなる程度でしょう。
その人は含み益で天狗になり、含み損で発狂する負ける人に良くいる典型的な一般投資家です。それを自分で日本一と言っているのですから最初から日本一を語る器ではないんですよね。楽して儲かろう、信者を増やしてアフィで儲けよう。
50%で当たるんだから適当にやっても勝つ事があるはずなのに去年からボロ負けです。一発大きく当てるだけで、信者は増え別の収入を得る事が可能なのにそれすら出来ない。自分自身がそれが出来る器ではないと言う事です。

「器」、人にはお金の入る「器」があり、この「器」を大きくしないとお金は入って来ないし、もし入ってきても持ち堪えられずお金をすぐに失う運命にあります。

今、あなたが決して大きくない金額とはいくらの事でしょうか?これはこの先、トレーダーとして生活して行くためにはきちんと認識しないといけません。
いきなり5千万円の資金でトレードしても心理的に耐えられず、彼みたいになるのがオチです。
まずは、自分の「器」を調べそして「器」を大きくしていく事が必要なのです。

そして私は他人の「器」がわかりません。大きくする練習を教えるのは可能です。その為に今は、トレードとして最低限必要な資金での日誌の投稿となっています。
サヤ取りでは10万円、片張りでは50万円。これが最低限失ってもいいと判断しないといけない金額です。株や不動産、先物なんかに比べて格段に少ない資金で出来るのがFXです。まずは最低この資金から練習し「器」を大きくして行ってください。

この日誌は一般投資家と同じ目線でそして成長できる事を考えた作りをしているつもりです。運転資金を大きくすれば利益も大きくなるのは当然の事です。いくら儲けたと自慢する為の日誌ではありません。その事を考えてこれからも見てもらえればいいかと思います。

コメント