一つ一つ

教育として同じ事をさせて自分の今の心理状態を考え整理していく。
ノートに記載させる。
見るだけではわからなかった「感じ」をつかませる。

教える側の立場の人はこれを行える人が何人いる事でしょう?今では師匠と弟子と言う立場の修行と言う形でのトレード上達法は全く存在してないと言ってもいいと思います。表の世界の話ですけどね。

トレードで上達する一番の近道がこのプロで実際利益を出している人のマネをする事です。

トレード前に
勝つ為の研究の前に必ずこの事を頭の中に入れてください。この大前提の原則を無視してしまうため負けている人が増えると言う現象が起こっています。

「守破離」この考え方であなたに教えてくれる人を探してください。不特定多数に情報を発信している、つまり先生と生徒の立場となるとどうしても発信する内容は無難なありきたりな内容になってしまい、個人に対し今のレベルに合わせた教えやアドバイスは不可能です。そして教える内容を考える為に資料を探したり教える為の勉強をする為に実践をする時間は全くないと言い実践をする事すらやめてしまう先生が多いのが現実です。相場をやる側からやらせる側への変更です。

相場は日々の変動感覚を養わないと勝ち続ける事が出来ません。つまり、「普段は教えている側だけど、相場をやろうと思えば勝てるよ」と言う事が言えない世界です。
その様な方から相場を教わっても意味がないのは当然です。その人から学ぶ時はあなたが実践を止めて教える側に回る時です。色々なセミナーなんかに通い「こうやれば参加者の心を掴めるんだ」「こうやって信者を増やせばいいんだ」なんてのを学ぶ場になります。



運よくプロのトレーダーを探す事が出来たら「守破離」の教えで学んでください。プロを探す事がほぼ不可能と言ってもいい世界です。誰がホンモノかなんかもわからないと思います。本当に「運」ですね。
本当に勝っている所を見て話す内容や考え方が論理的で的を射ている人が見つかれば信じてみるのもいいかと思います。最低でも半年以上は安定的に勝っている生データーを見てくださいね。
それまでは、何かの名言や他の自称プロの話は一切信じず独学で悩むのが一番傷が広がらないやり方だと思います。それでも傷はどんどん広がっていってるので遅かれ早かれ致命傷になるんですけどね。

見つける事が出来たら心機一転ゼロからのスタートで行ってください。これは確定事項です。師匠はあなたを勝たせても何の得にもなりません。
それなのに多くいるのが知識を大量に持った頭でっかちのインテリ野郎ばかりです。プロは自分の勝てる知識以外は故意に入れないようにしてます。自分が勝って生活するだけの収入があればいいのですから当然ですが、中には「そんな事も知らずにプロを名乗ってるの?」って言ってくる人まで現れます。逆に言えば「入って来る情報を仕分けし自分に有利な情報だけを整理出来ない人間だから負けるんだよ」と言い返したいのですが、その時は既にあなたに対して興味はゼロでそのようなアドバイスもする価値なしと判断し放置されるのがオチです。

「教育として同じ事をやらせる」
資料の作成は元より仕掛け方や考え方全てをマネしてみてください。そして考え方は個人差があり、師匠と弟子では天と地ほど考え方に差がでると思います。単純に「こうだから」と一言で済ませた内容は何十年と経験を積み重ねて得た一言と言う事を決して忘れないでください。師匠の「こうだから」の一言で1週間は悩み考えれるんじゃないでしょうか?
そして重要なのがあなたの考えを伝える事です。あなたの相場歴やどのような勉強をやってきたかでレベルや考え方はある程度わかりますが、実際にあなたの考え方はあなたしか知りません。それを純粋に伝えるのです。プロも最初は初心者で多くの失敗を繰り返しここまで上りつめてきたのです。あなたが考え方を伝える事で今のレベルは理解され適切なアドバイスは出来るでしょう。

これはあなたがどれだけ師匠と呼べる人を信じるかによります。そして逆に師匠はあなたを信じる事はないと思います。

「100人教えてプロになれる人は1人」

これが現実です。師匠に反発したり、他のアドバイスを取り入れアレンジを加え初めたりと最初の「守」の時点で9割脱落です。そして9人は2通り、「守」を忠実に守って勉強し実践している内に資産が億を越えてしまい負ける恐怖から脱落します。心理的にお金の入る許容量(器)を大きくする事を同時に出来なかったのが原因です。勝ち逃げとも言えますね。
もう1通りがまだ勉強なのに自信が付いてきたのか天狗になり贅沢を始めたり人を見下したりと性格まで変わってしまう人です。これはすぐにトレードに影響が出て今まで必死に勉強した事を忘れ上か下かの当て屋になりギャンブルトレードへ変貌していきます。これも「器」が許容量を超えてしまい心理的におかしくなったのが原因です。

最後立っている人は1人のみ。これが現実の厳しい世界です。技法や技術に対しては勉強すれば身に付き上達は出来ます。ただ問題なのが、あなた達にまだ教わる準備が出来てないと言う原因があります。
今やっている考え方や、やり方をゼロにして一からスタート。これって簡単そうで実は呪いかって言ってもいいぐらいあなたを苦しめます。これはあなたが間違った道を疑わず信じた「罰」です。この苦しみを体験しそれでもなおプロを目指す覚悟がないと「守」の段階で挫折です。

この「呪い」簡単に考えるかもしれませんが、恐ろしいほどツライですよ。
生れて今まで右利きで育って来たのに、突然、赤の他人から「あなた本当は左利きだよ。今日から左利きで生活してね」と言われているのと同じです。
何故、赤の他人に指図されなきゃならないの?と感じながら左手で生活。気づけば今まで右利き生活だったせいで、無意識に右手を使ってします。おそらく常時意識しないと右手を使う事になると思います。
プライドの高い人ほど無理でしょうね。そこまでして勝とうと思わない。なんて言いながら未だに負けツィートしてトレードを面白おかしく語ったりしてます。その時点でプライドが無いような気もしますけど・・・

・・・一呼吸置いたら何書けばいいかわからなくなっちゃいました。

まずは「守」もしあなたが信頼できる師匠を見つけたらその時は思い出してみてください。その師匠がホンモノでしたら「離」まであなたを導いてくれるでしょう。

 

 

コメント