片張り情報

今日はとくに仕掛ける通貨ペアがありませんでしたね。EUR/GBPが含み損が大きくなってきてましたので探りに4枚入れています。7分割目で4枚入れた同枚数です。
値動きの感覚を掴むためと思ってください。

商材屋に対し「俺と先出勝負しようぜ」なんて人がいたのでさぞ商材屋潰しかと見てましたら同レベルでとても残念な気持ちになってしまいました。AUD/JPYなんかは「売り」に対してミラトレを推奨してて昨日は上がってたんですけど、チャートにハンマーの絵なんか描いて「俺が下げる」なんて言ってましたね。その後どんどん上がって行って投稿内容は違う方向へ・・・無かったことになったのかな?
2%で損切りとか言ってましたけど、やれてなくて次は損切りするとか言ってましたけど、感情面を考えずトレードしてるので無理でしょうね。

こんな感じで早かれ遅かれ単発トレードの予測屋の末路ってのは決まってしまいます。自分自身予測は当たらない事をここで理解出来ているはず、損切り出来ないのも理解しているはず、そして毎回同じ事を繰り返しているはずなんですよ。「次こそは」この繰り返しでどんどん資産を減らして行く事になるんでしょうね。

予測をしない、値動きは感覚で掴む、仕掛けは必ず分割で、しまったは仕舞え。
見せて自慢できるトレードとしては役不足の頼りないトレード方法ですが、カッコよく華麗で美しいピンポイントで予測し当て大衆心理を掴むトレードは過去のチャートでのライン引きと履歴の改ざんでしか出来ません。

コメント