サヤ検証玉帳

サヤ検証玉帳0307

UJ/CJがやっと手仕舞いしました。結果は損切りです。
長期で感覚を掴もうと保有してました。目的は「うねり取り」でサヤ取りでサヤ値の拡大縮小を狙ったやり方の練習です。普段サヤ取りは正常値への戻りを狙い利益を出す方式ですが、今回は異常値への動きでも利益が出せそうな通貨ペアだったので行ってました。
縮小から拡大方向への自信はありましたが、拡大から縮小方向への感覚に自信がありませんでした。大きく締めている部分はスワップですね。USD/JPYを売りで持つとどれだけのマイナススワップが発生するのか不安な部分がありました。
結果は、19日保有でUSD/JPYがマイナス280円、CAD/JPYがプラス17円のスワップで合計マイナス263円です。
損切りが352円ですのでスワップだけで75%ほどの損失割合になってます。

うねりでの仕掛けるポイントは複数回ありましたので、分割を駆使すれば利益が出せる範囲かと思います。
次仕掛けるポイントに来たら軽く分割で利益狙いで行う予定です。

EN/EUも長期での保有でした。3分割目までしか入れない宣言をしといて4分割目を入れてしまいました通貨ペアです。正常値から大きく離れると、不安より仕掛けたいと言う逆張りの本能が出てしまったのかつい・・・
心理的には損失方向への拡大より、「ここで増し玉を行ったらどうなるんだろ?」って好奇心のが上回ってしまいました。実際、「サヤ取り」はこの様な事も意外と安全に出来るのがポイントです。だっていつかは正常値に戻るのですから。

片張りだと、EUR/NZDは900pipsも逆行してますからね。含み損を利益に変えるまでに一体どれくらいかかるのやらです。って私今普通に保有してたりしますね・・・
結果は9,283円の利益です。
EN/EUは少し危険を感じる部分がありますので、サヤ帳は記入して行っても仕掛けるポイントは2~3手先からのスタートがいいかもしれませんね。

本日はEN/EUの利益で、UJ/CJを損切りする事にしました。やっときっかけが見つかりました。相殺してトータル利益に持っていくやりかたです。

コメント