片張り情報

本日の仕掛けはなく、NZD/CADが指値で引っ掛かり手仕舞いさせられてます。
「させられてる」って前回も書きましたが、逆張り分割を主としますので、仕掛けた方向と逆向きに行く事が目的です。
つまり、利益になる方向へ行くと言う事は失敗を意味します。順張りからすれば成功の指値ですが、逆張りからすれば失敗の指値と言う事になります。

順張りの失敗は損失で終わりますが、逆張りの失敗は利益で終わるという、常識なのですが、一般投資家は異常に感じるんですよね。

コメント