コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    ctraderを時折チェックしていましたが、瞬く間にポジションが出来、次に見た時には全然違うポジション達になっている。
    残高が少し増えたと思ったら、みるみる減っていく。
    順張りだっ!とは思いましたが、意図は全く分かりませんでした。
    考えがあるのは分かっていても、ただただ大きな建て玉で損失決済が次々と出来上がるのを見て、ハラハラする感情が湧きました。
    『逆行したら損切れ、利が乗っても・・』のフレーズが何度も頭に浮かびました。
    ・・順張り怖かったです。

    少しReluxの口座も見てみました。
    自分のトレードに影響しないよう、研究をするつもりはありませんが、取引ペアをEURUSDに絞って、短い時間で分割を行ってますね。
    短い時間での資料も持っていないので、どちらにしても詳しくは分かりません。

    チャネルが途中からほとんどcBot cTraderになっています。
    最初の頃はcSever(サーバー経由?)、cTrader、cBot cTrader(自動売買?)、3月9日から3月15日はノートレードだったりもするので、裁量でcBotを入れたり切ったりという事でしょうか?
    それも自分には不必要と考えていますが、知識的に気になりました。

    • いろりいろり より:

      Reluxさんはcbot使っているみたいですね。チャンネル非表示にしてたので全く気づきませんでした。
      確かに、24時間監視状態じゃないと出来ないトレードなんで、普通に考えてcbotですよね。
      3月9日からは例のあの日だったのでcbotを停止させたのでしょう。上手い人はみんな手を引く場面ですからね。
      私一人「休みを入れる」とか言うより、この利益を出している人も「休み」を入れてるのを見る事で、少しはプロの「休み」の思考なんか理解してくれるといいですね。
      最初はとにかく上手い人のマネをしろ。とはよく言われますから。

      cbotに興味がありましたらC#のプログラムを学んでみてください。おそらく今サヤ取りを行っている通貨ペアでしたら簡単なロジックでこのような利益が得られるcbotを作成する事が出来ますよ。
      この人の場合は、水平ラインからの細かな上下のうねりを損切りを入れて取っている感じでしょうか?

      自動売買なんかは、勝てないなんて言ってますが、相場を理解し利益を出せる方法を知っている人が作ると意外と単純なプログラムで安定的な利益がだせるもんなんですよね。

  2. Evolution-FEvolution-F より:

    自分には不必要などと言いながら、C#について検索してみました。

    自動売買以前に、私はどうもプログラミング言語に凄〜く疎いようです。
    今の所、説明に書いてある単語のほとんどが???でした。
    学生の頃に習ったという記憶はありますが、全て赤点だった事も記憶にあります。
    今後cBotを使うようになるかまだ分かりませんが、『プログラミング言語とは?』のレベルから調べてみます。

    挫折してたら笑ってやってくださいww