スワップ狙い(失敗)

こちらがUSD/ZARのチャートとなります。
tradeviewだと、この通貨ペアしかないので天井狙いで仕掛けています。目的はスワップ狙いの長期の保有でしたけど、スワップが1日1円しか付かない??

久しぶりにZARでスワップ狙いしたんですが、ポジションが0.00001まで下げられるんですね。昔からこうだったっけ?
と言った疑問の中ただやる気なくポジションを今持っている状態になっています。

予定では、この建て玉数で一日3,300円のスワップが入る予定でしたのに・・・レバレッジも強制的に低くされているみたいで全く昔の感覚と違っています。

おそらく今まで多くの人が、スワップ狙いと称して危険なトレードばかり繰り返してきて規制されてしまったんでしょうね。魅力的だったZARが今じゃEUR/CADでスワップ狙いした方が6倍ぐらい利益が出る逆転の現象になってしまってます。

結構ピンポイントで天井狙い頑張ったのに失敗のトレードとなってしまいました。適当な所で手仕舞いします。長期保有するとしても、そろそろレンジ相場になりそうなので、逆指値に7000pips程度入れてると思います。週末5000pips程度スプレッドの開きがあるので・・・

愚痴は終了としまして、これからGWとなります。
日本では大型連休となりますね。年末とは違いこの連休は日本だけなので、特にそれに対して意識してトレードをした記憶はありあせん。
普通のトレードでいいかと思います。でも、世界ではコロナによる混乱が続いてますので何かしらの警戒は常にしておく必要がありそうですね。

日本株とかでしたらこの時期からアノマリーによる値動きが始まると言われていますので、意識しないといけない月になるのではないでしょうか?

自粛規制の今、自分の行動を振り返りやる事が出来るチャンスではないでしょうか?
これでも忙しくて無理と言われると、何も言えなくなってしまいますが・・・紙とペンと言う予算500円以下で貴重なトレードに対する資料を作る事が出来るのです。あとは行動あるのみです。

コメント