片張り情報

AUD/CADが仕手株の天井の動きに見えて玉を操作するにも難しい状態となっています。全ては私の先入観なんですけどね。このパターンに入ると、仕掛けた時が逆に動く時になる事が多いです。市場はロジックで動かず、人間の心理で動いている事の証明となります。人間が動かしているんですから人間の心理が影響して当然ですね。
そして、「大衆は常に間違える」
自分のその行動は長期保有で耐えられないから行ったのか?ではそれは一般投資家も同じ様な現象を起こすのでは?だったらマネしてはいけないよね?なんて、チャートなんか見るより現実的な研究が出来るわけです。

USD/JPYが邪魔になってしまいました。EUR/JPYをサヤとして仕掛けた時にやっぱり1枚だけでも仕掛けておくべきでした。一瞬迷いましたが、EUR/JPYだけで相殺できるだろうと思ってましたが、1分割目は「指値」入れなかいけないし、利益が出たら手仕舞いだからこの口座でサヤ取りはダメだとあとから気づきました。

コメント