コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    プログラムを意識しながら勉強していると、自分が何を学ぼうとしているのか分からなくなる事があります。
    思考が分析寄りになってくると言いますか、どっちつかずで身に付いていない感覚を覚えます。
    自分の中に出来つつある仕掛けタイミングとの違いや、使用する時間軸の違いもあり、余計に混乱しているのかもしれないです。
    感覚的な側面と分析が必要な部分を、上手く切り替えられてないのかもしれません。

    言われる通り、この研究では色々な考えの元、仕掛けるタイミングや玉の乗せ方を学ぶ事を優先していこうと思います。

  2. いろりいろり より:

    おそらくまず最初に完成するプログラムはサヤ取りになると思いますので実際に出来上がるのはもっと単純なモノになると思います。

    プログラム関してはまだ深く考える必要はありません。こんなやり方があってそれをプログラム化する事が出来ると言う事を理解してくれればいいのかな?
    0分割目とか、うねりの頂点にカウンターを入れて何回か踏むと次の手仕舞いに入るとか、「MQL4で自動売買出来ました」と自慢する人より深く考えれるようになれればいいのかな?

    私も今は何も考えずにただ思う所を書いていってるだけで何一つ答えを導き出せていません。今は最初から答えは求めてなく、次見返した時に何か感じる部分があればいいかな?程度です。研究はこのような事の繰り返しです。

    注目する所は建て玉と値幅に含み損と言った感じでしょうか?これをただ眺めるだけでも一般投資家にとっては物凄い宝になる内容です。

    • Evolution-FEvolution-F より:

      回答ありがとうございます。

      研究とはどういった事を指すのか?ですね。
      じっくり向き合ってコツコツと進めていきます。