コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    情報ありがとうございます。
    Copyはなかなか優秀に機能してくれますね。

    コピーを開始すると、そのタイミング以降にプロバイダーが建てた玉からコピーを始めるものかと思っていました。
    仮にプロバイダーが既に合計27枚の売り玉を保有しているとして、プロバイダーと同じ資金量でコピーを開始した場合、開始したタイミングでレート無関係に27枚の売り玉が建てられるという解釈で合ってますでしょうか?

    毎朝フォロワー数をチェックしてますが、結構な数で増え続けていて不安を覚えます。

  2. いろりいろり より:

    プロバイダーの運転資金を9万円とみて、
    9枚-9枚-9枚
    の3分割目だった時に途中でコピーを開始すると、
    9枚-9枚-9枚
    と言う形で入ります。

    コピー者の運転資金が3万円だったら、
    3枚-3枚-3枚
    となります。

    コピーは放置で大丈夫なので、よほどこの様な面倒な事を考えながらより有利に利益を得ようとする人は少ないと思いますが、必ず数人は私みたいな考えの人は存在します。
    崩壊する前兆は、損切りをしなくなる。つまり、損切りが出来なくなると市場に彼のトレードが反映されてきていると言う風に考えていいかもしれません。
    なので、ある時期から引き際を探す必要もあるので、毎日監視しないといけないと思います。

    コピー者がどんどん増えてこのままでは今年中に1000人は越える勢いですね。
    ヤバイです・・・
    最終的には彼のようになる事も意識しているのでしたら、サヤ取りをもう数通貨ペア、片張りを数通貨ペアふやしてトレード回数を増やせるようにするか、一つのサヤ取りで、うねりを取るやり方をするかなんて将来の自分のスタイルを考えないといけませんね。

  3. Evolution-FEvolution-F より:

    回答ありがとうございます。

    枚数はプロバイダーと同じ割合で分けて入るのですね。
    意図的に途中で入ったりはしないと思いますが、覚えておきます。

    このコピーがいつ破綻する事になるのか、怖いものを見ている気分です。
    彼の出金金額から計算したら、コピーフォロワー全員の取引量合計なんかを割り出せそうですね。

    今後、トレード回数を増やせるようにして行かなくてはと考えています。
    いつでも実践練習出来るように、資料作りと準備を続けておきます。

  4. いろりいろり より:

    出金額がありましたね。実際にコピー者数は関係なくどれくらいの規模の資金が市場を動かしているのを知る事の方が重要ですからね。
    そうなるとまだたいした事はないみたいですね。

    彼のコピーを行ってますが、その報告書はどうしますか?毎週締めて報告します?
    確かTwitterにEvolution-Fさんのサヤ取りを真似ている人が居たような気がしましたが・・・その人に自分が今何をやっているのか上げるって言うのもいいかもしれませんね。
    こう言うのは将来的な話になってしまいますね。過去自分が負けていた境遇と同じ人がいて、その人に道を指し示す能力があった時に助けるのか助けたくないのか・・・

    私の場合はもう疲れ果てておりますのでやる気はありません。
    教わる側は本当に動かないですからね。普通だったら戦略プロバイダーの名前ぐらい聞いてくる人がいそうですが、誰一人聞いてこない・・・もちろん聞かれないから教えるわけがありませんしね。

    おそらくこのまま行っちゃうと確定申告しないといけなくなりますので、経費に落とせる物の領収書などはしっかり定期的にまとめておくことをおススメします。
    そうしないと年末大変ですよ。

  5. Evolution-FEvolution-F より:

    報告書については資金の運用を行っていますので、元帳を収支報告として上げる準備をしています。
    今のところの考えとしまして、毎週末に締めて報告するつもりでいます。
    元帳を作成して、そちらの面からもトレードの状態を把握出来るかな?なんて思っています。

    Twitterに同じような感じでトレードを投稿している方が居られましたね。
    そのうちブログにコメントなど入れて来られるかと思っていましたが、その後どうされているのでしょうか。

    それから、確定申告の為に領収書を残す習慣をつけています。
    今のところ、文房具や自作したPC台、テーブルの材料費など、安いものしかありませんが、必ず残すようにしました。

  6. いろりいろり より:

    マネしてた子はおそらくもう無理です。
    私達が損切りしてた時に、損切り出来ませんので実際は自分自身の問題なのですが、このやり方がダメだと植え付けられているはずです。
    こうなると、色々研究しているトレード技法の中でこのやり方は消去と言う形をとったと思います。

    この様な人をもう一度、この技法で頑張らせれないかと努力した事もありますが、結果はやはりダメでした。一度のミスで刷り込みが完了していますので、二度と触れる事はないと思います。

    ヒドイかと思いますが、それなら新しくトレードで真剣にプロを目指している人に教えた方が成功者を生む確率は高くなります。

    所詮は正解のない道です。私自身このやり方が正しいので付いてきてください。なんて言えませんからね。

    確定申告すると給料明細で税金に影響が出ると思います。会社が副業禁止だとマズイので、確か、確定申告分の税金等は給料明細と別で払えたりしたはずです。その辺調べて見てください。
    あとは、電気代にトレードスペースの部屋の割合など、これは地方によってと言うか人によって良し悪しが分かれる部分なのであまり大袈裟な数字を書くと却下くらう事があります。

    • Evolution-FEvolution-F より:

      勉強方法は本当に重要ですね。
      自分で自分に擦り込みを行う作業になるので、よく考えて行動しなければいけないと改めて思いました。

      確定申告について、もっと真剣味を持って調べて行かないとダメですね。
      いよいよ現実味を帯びて来ました。
      電気代やトレードスペースの使用割合って分かりにくいですが、何か根拠を指し示せるようにしないといけないですね。

      回答ありがとうございます。