値板0608-5

USD/JPY0608

毎週投稿しているUSD/JPYの口座と今「値板」の投稿を行っている口座が同じなので、このままUSD/JPYの月曜日の取り方に進めて行きます。

今回は雇用統計と言う事で上がりました。ヤフーニュースでも失業者数が思ってたより少ないみたいな事を書いていたような気がします。
それで皆さんドル買いに走ったんでしょうね。皆さんと言うのは市場の知識がない人の事を意味します。
雇用統計前だと109.25付近でしょうか?実はこれが、雇用統計で出た数値の時の価格なのです。
雇用統計の発表があった時点で雇用者数がいきなりその人数になれば今回の動きは正しいでしょう。でも、発表は過去の事を語っているだけにすぎません。この時点で発表で価格が動くと言う行動はおかしな事だと認識してください。

私達からするとこの動きはあり得ない動きをした事になり、だったら本来の価格に戻る方向へ仕掛ければいいんじゃない?と言うわけで、109.25に行くと利益が出るように仕掛ければいいのです。
今回は簡単すぎましたので、3分割目を押し目で追加で仕掛けて適当な所で手仕舞いして終了です。
109.25まで戻るんじゃないの?なんて考える人もいるかもしれませんが、市場は常に動いている事を忘れないでください。雇用統計前ドル円は109.25ですが、今この時点では違う価格が本来の価格なのです。

このような事を少しずつ頭のなかで整理して考えて行ければ、単発のトレードがどれだけ危険なのか理解が出来てきます。
今現在の価格に対し分割し損失を少なくし平均値を有利にし市場の波に乗るトレードこれが一番安全なやり方と自分の力で導き出してみてください。

コメント