Evolution-Fの収支報告!(Copy編)

夕方から雨が降る予報だったので、降れば涼しくなるかな?って思ってましたが、降る時間帯がどんどん先延ばしになっているので、あきらめて今日はエアコン付けました。

 

さて、今週の元帳です。

年率が6%増えました。

このくらいがコンスタントだと、月に25%あたりになりますね。

 

トレード数など全体的な感覚は前回と同じ位ですが、分割割合が少し増えて分、個別の損失トレードも増えて勝率が少し下がってくれました。

今のところ仕掛けのタイミングも悪くないようには見ているのですが、火曜早朝4時代にだらだらとした値動きで、少ない値幅の中に入った仕掛けを停止しました。

どちらにしてもこの時間帯は停止するつもりでしたが、彼の苦手な時間帯で手仕舞いされず長い保有になるリスクを感じました。

今回は木曜、金曜と一気に取った形になります。

そして木曜日の2回目の取り方は基本的に行ってはダメだと言われているやり方です。
私の場合、こいつ、この後往復取ろうと無謀な事する可能性があるからコピー停止しようと思って確認したら既に仕掛けたあとだったと・・・

 

金曜日も上げ相場を下げで取る形を下げで取る方向へと何度も仕掛けるなど危険なトレードだと感じましたね。今週利益少ないから強引にって感じだったのでしょうか?

 

大きな値動きの後は大きな利益を出しやすいですが、大きな損失も出しやすい事を常に考えないといけません。そして大きな損失の対策があのようなやり方でしたらそれは危険を意味します。

多くの人が生き延びているからいいじゃんと思う事ですが、戦略プロバイダーはたかが数十万の損失に対しコピー者は何百、何億円との金額が一瞬で吹っ飛ぶ事も常に考えておかなければなりません。

出来上がったチャートからの売買チェックですが、今回も全然見えていませんでした。

 

金曜日午後の値動きで「やっと動いた!チャンスだ!」なんて見てしまいそうでした。

じわじわとした上げから始まっていますね。

 

そして下げで一度取れて、同じ流れでまた狙う。

 

もうはまだなりでもあり、バイアスとも思えました。

 

 

木曜日は1回目の売りのあと、さらに上がった所での売り、2回目の手仕舞いから74pipsくらい下がったとことからの買い。

 

2回目の売りが、上げ相場で下げを取るにあたり、最後の買いが往復で無謀という認識で合ってますでしょうか?

往復を取りに行くって考えは、狙いに行く事になり危険である。

往復を取る行為に関しては考え方は単純です。

 

これが取れると言う事は、「俺ってプロじゃね?」と言う感情が生まれてきます。つまり、自分のシステムの優秀さを肯定する事になり、どんどん取ってやろうと言う気持ちになり無制限な欲望の始まりになる恐れがあると言う事です。

 

上げ、下げ、往復を取るなんて出来ないんだから、分割で平均値を必死に有利になるような技法を行っているはずなのにその根本から外れていくのです。人間は・・・

語っている内容は技法ではなく感情の事しか話してないという事です。
本来は、「うまく利益が出せた。往復が取れそうだけど、ここはヘリ下ってこれ以上取るのは止そう」と考えないといけません。このあと見て、「やっぱりやってればよかった」と思うか「取れてたけど、その日のトレードは利益が出たのでそれで満足ではないか」と思うかです。
そして負けていくのが前者と言う事はご存じのはずです。

まぁ、私の金曜日のトレードやっちゃってますので人の事言えませんけど・・・

取りに行き、下手に取れてしまうと怖いですね。

生き残るために、感情面がおろそかにならないよう、実践で忘れず勉強していきたいです。

コピー者が前回戦略を止めた時くらいの数になってきました。

また何かが起きるんじゃないか?

そんな部分もまた、警戒かと思っています。

 

今でコピーを始めて約3か月、まだ3か月しか経っていないんですね。

トレード回数が多いのでそう感じるのか、もう半年くらいはやっている感覚です。

 

彼がこの戦略プロバイダーとして、いつまで続いてくれるか。

私が彼の戦略で、どこまで資金運用できるのか。

玉帳なんか書いておりましたら、自分の建て玉の増加の仕方がわかると思います。本来であれば、このような資金管理も考えながら行う必要があります。

 

コピーを行っているだけなので感覚としては感じる部分は少ないと思いますが、これを自分の実践として行って見たら得られる感覚やストレスは膨大なモノになります。

 

そう考えると、コピーは便利だし、戦略プロバイダーとして資金を一定にして運用する気楽さはかなりのメリットになります。

トレードに必要とされる20%の資金管理が最初の基礎の部分で完結されるんですからね。

 

市場がコロナの影響等で、おかしな動きをしている現状です。彼が変なトレードを行ってた場合に、今回も上手くいくだろうと考えずにヤバイと思ったら利益度外視でコピーを停止する意識だけは持っていてください。

 

例えば今、彼のコピーが含み損30万円まで増えてて抵抗なくコピー停止出来るか?と言う事です。

当初9倍弱の建玉数でしたが、現在16倍強まで増えています。

自分での実践で行った時に、今コピーしているだけの感覚との違いを確認してみます。

 

100万円からスタートした運用を0にするか、今170万だが30万円だけ失い140万円で資金を守れるか。

抵抗なくコピー停止出来るか」ですね。

抵抗なく出来るように自分に意識付けしようと、考えてしまいます。

 

コメント