値板200930-2

一番の問題の仕掛けを手仕舞いしました。
昨日仕掛けた3分割目を失敗として手仕舞いです。1回目の値板の投稿の時はマイナスでしたが、利益での失敗の手仕舞いとなってしまいました。本来であれば損失として計上して失敗を受け入れるという重要な作業がありますが、利益で失敗だとどうしても意識的に薄れていく恐れがありますので注意が必要です。

今回は、獲得pips数がマイナスなのに利益で終わっています。MT4などECN方式で行わない人だとあまり理解が出来ないと思いますが、ECN方式だとこのような現象は普通に起こります。
何故だか原因を追究してみようと思った事はありますが、小さな金額に気を引かれ全体を見る事がおろそかになる恐れが出てきましたので考える事をやめました。

もし、追究してどの通貨ペアが少しでも有利になるのか探したりするとA/Cで「買い」を入れたいけど持ってて有利なA/Jの方がお得だからそっちで「買い」を入れよう。なんて事になり、ほんの数円の利益欲しさに大きな損失を被るどころか自分のトレードスタイルを乱す危険性も出てきます。
研究に対しては常にこのような事を考えなければなりません。何が重要で何が不要か正しい判断を行い自分のトレードスタイルを作り上げるのです。

positionsはもう載せるつもりはなかったんですけど、一応失敗してしまいましたので、今現在の保有ポジションです。

コメント