サイト閉鎖のお知らせ(重要)

突然の事ですが、今年12月末日でこのサイトの閉鎖が決定となりました。

理由としては、赤字運営と言う事が主な理由で、記事作成に毎日数時間と時間を取られる事に対して費用対効果がない事が原因です。
毎月会費を払って頂いている方は、今後12月まではそのまま見れるようにしておきますので、支払いの方はお止めください。間違って支払いましても受取拒否させて頂きます。

サーバー管理費の支払いも12月をもって停止しますので、おそらく1月からは見れなくなると思いますので、もし、重要だと思われる記事がありましたらコピーするなりの手段をそれまでにお願いします。

一応、一年以上かけて一通りのトレードの考えを書いていったと思います。本当でしたらこの一年以上の内容を4ヶ月程度で終わらせれるぐらいの必死さが欲しい所ですね。
人間、「頑張ってる」なんて言われる人はいますが、自問自答して本当に頑張ってたのか今一度考えてみてください。睡眠時間3時間、土日、GW、正月、お昼休み、これらを全てトレードにつぎ込めていましたでしょうか?
もしこれが出来てたのであれば6ヶ月程度でやる事は全て完成し逆に自由な時間が出来て暇を持て余す生活になってたと思います。最初苦労すれば後は自由が待っているのです。

最後、私が墓場まで持っていく書籍を教えておきます。

ハッキリ言うと買っても全く無意味です。この本の本質は読み学ぶ事ではありません。ここで得られる知識と言うのは全てこの本を読む時に身についていなければならない本です。
知識のない人が読むと全く意味不明な内容かと思います。

この本の価値は、自分が信じてきたトレードに対してそれが真実であると安心感を与える為だけにあると言っても良いです。私でさえ、実はまともに一度も読んでおりません。軽く適当なページを開いて読んで自分が正しいと認識して終わるような本です。

トレードは自分との闘いとも言われます。そのトレードスタイルが本当に正しいのか?間違ってないのか?誰にも聞くことが出来ません。そんな不安な中拠り所とするモノと言うのは必要になってきます。それが私にとってこの本になります。

金額もバカ高いので買う時は、トレードで生計を立てれるようになった後、と言う本です。
内容は、先物取引の本になってますので、また特に分かりずらいと思います。なぜサヤ取りが生まれたのかなんてここからヒントとして見つける事は出来ると思いますので、買った時にはその辺りも考えながら読むと面白いかもしれません。

あと少ない期間となりました。投稿回数も減っていくとは思いますが、もしよろしければ最後までお付き合いください。

コメント