金持ち父さんの お金を自分のために働かせる方法

実践利用度:3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

ロバートキヨサキの著書と言えば「金持ち父さん貧乏父さん」が有名です。
一度は名前を聞いた事はある本ではないでしょうか?
彼の本は自分の考え方を見直す為には良い本だと思います。
かなり多くの本を出していて、どれが一番良いのか悩み、そしてこの本にたどり着きました。
彼の本は彼の経営戦略の内に入っており、ファンの人は全冊買っているのではないでしょうか?この時点で彼の本を読んでも何も学べてない事の証明になるんですけどね。

さてこちらもトレードとは直接関係ない本となりますが、自分の立ち位置を変える意味でとても重要な内容の書かれている本になっています。「キャッシュフロークワドラント」に対する考え方で自分の居場所の確認作業で、今現状のまま未来の自分がどのような状態になっているのか、またその場所で得られる収入はいくらなのか、そして税金や社会福祉で年収の40%以上取られている現状で、それから逃れる方法があると言う事。「納税は国民の義務だ」と自分の生活を犠牲にして喜んで払っている人はここにはいないと信じたいです。

この本を読めば自分の今の場所での限界点が見れると思います。定年後シルバー人材で働く人もいれば、立ち位置を変え「人にお金を稼いでもらう」「お金にお金を稼いでもらう」「お金で時間を買う」事も可能になり、自由な時間を手に入れる事ができます。
今の生活から真剣に脱出を考えている人でしたらその後押しをしてくれる本ではないでしょうか?

コメント