片張り個別情報

19片張り1107

EUR/JPYを1枚手仕舞いしましたのでここで説明します。手仕舞いしたのは5分割目の1枚です。基本的に手仕舞いは枚数が同じであればどこを手仕舞いしても問題はありません。自分の心理的負担を考えて何処を手仕舞うのが一番自然なのか考えて見てください。例えば損益分岐点を有利にしたいのであれば1分割目、含み損を少なくしたいなら1分割目、確定利益を多くしたいなら6分割目と言った感じで自分のお好みのパターンを見つけて行ってください。

あとはEUR/AUDが利益になってますが手仕舞いしてません。こちらは1.612で手仕舞いを考えています。・・・が1分割目は指値を入れるルールなので1.610で指値が効いています。2分割目を入れれることが出来れば指値は解除します。
こうやって書いてるとルールだらけですね。ルールが別のルールに支配されて身動きが出来ない状態になってます。これだけシビアにトレードしているって事になるんでしょうか。
ちなみに2分割目を入れる事が出来た時点で手仕舞いは1.606に変わるんですけどね。

 

コメント