サヤ取り収支報告201115

今週のトレード結果です。修正分のトレードが手仕舞いしてますので1分割目だけの仕掛けですが大きな利益になりました。
実際はこの利益の一部は先々週のマイナスに割り当てられる部分なので、これが通常状態の利益と言う訳ではありませんので自分自身強く意識しないと調子に乗り、建て玉数を増やし無理なトレードに突き進む事になるので注意が必要です。

一応、年末でこのサイトも閉鎖になりますので投稿数もどんどん減って行っております。
これでもこのサイトは某自称プロトレーダーから見れば「なんか胡散臭い」と言われトレーダーを目指す人たちに見ないように注意喚起されているサイトだったりしております。

まぁ、確かに胡散臭いですよね。話している内容はテクニカルな部分は全くなく最終的に無意識にトレードをする事を目的としており論理的なトレード技術を話す内容はありませんからね。
論理的に話せる内容は、ファンダメンタルズ・テクニカル、何故多くの人がやるやり方が負けるのか程度で多くの人が信用している内容を否定してしまう、今までそれを一生懸命努力して来た人を否定してしまう胸糞悪いサイトですからね。

さて、解説いきましょう。

一度ポジションをゼロにすると言いましたので新規の仕掛けは行っておりません。去年みたいなズルズルと行った年末みたいになりたくないのでこのまま新規の仕掛けはやらない可能性もあります。
特にサヤ取りは年を跨いでも利益等数字に関するモノに対しては影響はありませんが、ポジションをゼロにする事の本来の目的はリセットです。
ポジションを持っている時の自分の考え方と持ってない時の考え方と言うのは実際は異なります。
休みを入れ考え方を改め一からトレードを行う。常に何かを仕掛けている状態だと心理的に色々な思惑が考察しバグが発生し気づかない内に自分の手筋とは違う方法でトレードを行ってたりしますからね。

その為、休みを入れる良いきっかけになるのが年末年始です。年末に全てのポジションをゼロにしてれば確定申告の計算も行いやすいでしょう。そして市場もお休みでポジションもゼロですから完全にトレードの事を忘れて楽しい正月を迎える事も出来ます。

去年は損切りで終わってモヤモヤしたのであれば利益が出た状態をラストにトレードを終わらせる事をおススメします。トータル的に勝っているのに最後の負けでなぜか負けた気になると言う変な感情になっちゃいますからね。

 

コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    見ないように注意喚起されてるなんて、大変驚きました。
    それは結構注目されていて、意識されてるって事ですね。
    その注意喚起、ちょっと見てみたいです。

    あと半月で12月に突入しますので、そろそろ休み手仕舞いを意識しながらのトレードをしていかないといけないですね。
    今年まだ少し練習しておきたいって気持ちがあり、もうしばらくは新規の仕掛けをしていくと思います。
    遅くとも12月真ん中にはゼロにと思い、その前の週のどこか区切りに出来たらと考えていますが、上手く行かなかったら損切りしてでも手仕舞いしてみようかという所です。

    今年は自分の意志での実践を行った事で具体的に見えるものが出てきて、去年より数倍強く年末締めの重要さを実感しています。