コメント

  1. いろりいろり より:

    資料を作る事はプロになる為の重要な作業です。会社経営でも損益計算書なんて会社の今の経営状態を見る為の資料なんかは作っているはずです。

    とにかく資料。これが無いと何も始まらない状態です。慣れてしまえば全く苦にならない作業です。ながく続けれるようにしてみてください。プロを目指すならやるしかないんですけどね。

    含み損を作る作業になるのが私のやり方となりますので、もし含み損での恐怖がありましたら場帳に記載した際に今の含み損なんかも書いてみるとより心理的な影響が与えられるんじゃないでしょうか?
    まずは色々な書き方を試すのがいいのかな?私の今の書き方になったのも2年ぐらい試行錯誤して今の形に収まってます。成長とともにいらない項目なんかも出てきましたからね。

    必要最低資金でのトレードなので運用資金に余裕があっても決して建て玉数を無理に増やさない事を肝に銘じてください。まぁ長期保有での含み損の連日で何故なのかは理解できたと思います。建て玉数を次に増やすのは20万円で2倍と言う感じです。あくまで誰にも迷惑を掛けない程度の年利で誰にもバレずにコソコソを資産を残すのがコツです。短期で大金を得るとその後は狙われますからね。

  2. Evolution-FEvolution-F より:

    コメントありがとうございます。

    資料に必要な内容って、少しずつ変化していきますね。
    毎朝のトレードを速やかに行える、必要最小限のシンプルなものを目指しています。
    そして継続出来るものですね。

    含み損は勉強になっています。
    場帳に取り入れてみたいと思います。
    建て玉数の事、承知しました。