Evolution-Fの収支報告!

今週の帳簿です。

先週の玉帳で仕掛けてあったNZDCADが、今週手仕舞いとなりました。

2分割目まで順調に仕掛けてあったNZDCADですね。

あの時「順調」という感覚を覚えた仕掛けです。

(サヤ取りにつきましては、今週ノートレードでした。)

 

順調に分割が成功し、順調に手仕舞いとなり、その後も順調にうねりを形成した。

分割が入れる事が出来て、勝率50%で損失と利益のトータルが利益となっている。

教科書なんて物はありませんが「教科書的な・・」みたいな流れになってしまったなと感じました。

そんな複雑な感情もありますが、今週も率直に感じたのはやっぱり順調さでした。

 

今回は順調でしたね。そしてこれから先はこの「順調」が悪い方向へと考え方が変わっていきます。前回もこんな感じいだったから同じ考えで・・・きっとこうなるはずだ・・・
おそらく完全に一人で考えてトレードしていくようになるとこのような感情の割合が少しずつ洗脳していきます。
特に今回なんか、「もっと持ってたら利益が多くなってたのに・・・」となる人が多くいるはずです。悔しがらずにここで手仕舞いしたのであればそれが今のあなた自信のレベルであり実力である事を意識して受け入れましょう。

 

 

ありがとうございます。

自分の実力を意識し、器の成長に合わせたトレードを行っていきます。

 

元帳ですが、年率が9%になっています。

この調子だと年末には20%になってしまうかも!

というのが、今週クローズ段階での結果です。

年利9%おめでとうございます!

・・・とは、絶対に言えません。そして喜んでもいけません。相場はゼロサムゲームです。この利益を得る為に他の誰かが犠牲になっています。
この事実は絶対に忘れてはいけません。ツイッターなんか勝って喜んでいる報告もありますが、プロとして最低な行為であります。
そして、喜ぶと言う行為は「欲」の表れであり、負けへ進む近道にもなります。

 

薄々、気づいているとは思いますが、サヤ取りは普通に行えば年利18%程度までなら簡単に行えます。
目的は上達の為と集約させて頂いている場所の為、練習を含む損失を入れています。ワザと失敗し損失する。ワザと変な建て玉を入れて失敗する。そしてその時の感情は?感覚は?とこのような練習をしたいので、10%まで下げてますし、もしもの為に運用資金も倍設定しています。5万円の資金ならとっくに年利18%このまま続ければ年利36%と言った具合です。
ここまでギリギリの管理を行ったとしても3月9日は無傷と言う特殊な通貨ペアですからね。途中で、片張りを入れたり、バレないようにダミーのサヤ取り用通貨ペアを探し惑わす必要もあります。

必ずどこか誰かの犠牲がこの利益であったり、報酬に変わっている訳ですし、さらには自ら欲に囚われるような行動を起こす事など、本当に慎むべきですね。

 

損失や失敗が少なくなってしまったり、順調にトレード完了してしまったりとなると、予定している年利より超えていきます。

そういった所からも年利が予定より上がる事は、練習研究段階において手放しで喜べませんね。

 

途中の片張りにはそういう意図もあったのですか!

今回他のサヤ取りも行うには至りませんでしたが、取引履歴が複雑に見え、ダミーとなりますね。

恥ずかしながら、同じサヤ取りペアの通貨ばかりの取引履歴ばかりだという事は気になっていましたが、そこまでの思考には至っておりませんでした。

とても参考になります。

 

さて、この先はどうなるのか?

ですね。

今日でトレードは最後ですね。お疲れ様です。しかし、日々の資料作りは変わりません。これからは遅く起きても問題ありませんね。

どちらかと言うとこれからが大変な状態になるでしょう。
もし、あれでしたら次のステップのトレードの収支報告だけでもやって資金の動きを調べて見てください。その時の感情なんか調べるといいかもしれませんね。他人の力を借りて稼ぐか自分自身の力で稼ぐか。この感覚の違い、そして変化して行く心理・・・

そう、この先は次のステップになりますね。

記事の最後に入れていた、戦略プロバイダーのお知らせは今回から入れておりません。

今後の収支報告は、次のステップの物に切り替えます。

自身の心理変化に上手く気付いていければと思います。

 

これから朝は、遅く起きても大丈夫ですね。

けど随分習慣付いていますので、やっぱり早起きしちゃうと思います。

毎朝どのような流れで何を行うのか?

再構築していくのが明日からの課題でもあります。

このサイトは先日、会員制へと移行しました。

私としては入口を塞ぐ事はあまりしたくなかったのですが、行動を起こす人は皆無なので仕方ないと思っています。
私としては大げさに宣伝し会員を集めるような事をするつもりはありません。でも、プロを志す人に上達して欲しいと言う気持ちもあります。

カテゴリーでEvolution-F専用に投稿出来る場所を作ってあります。よろしかったら、そのリンクをツイッターなどに付けてくれると入口を示せれるかと思います。

Evolution-F
「Evolution-F」の記事一覧です。

こちらは自分専用のブログ感覚で色々書いてもらっても大丈夫な場所です。今後「C」の事もあると思いますので色々考えてみてください。

ありがとうございます。

また思い付いた事や、考えをまとめる場所、現状報告を行う場所として活用させていただきます。

本日早速、ツイッターにリンクを貼り付けておきました。

 

コメント