Evolution-Fの収支報告!(Copy編)

週末ですね。

今週のCopy口座の元帳です。

トレード回数は全部で5回、2分割目まででしたが、3回は分割トレードでした。

 

来週半ばには、この口座で運用を始めて1か月になります。

コピー者としての現在の年率は約30%ですが、未精算のボリューム報酬や管理手数料を考慮すると、この1か月は実質25%くらいになると思います。

この状況がいつまで持つのかと考えてしまう数字ですね。

 

いつまでに元本を取り出したいのか、どのタイミングで資金を振り出していくか?、ひとまずこの1か月の推移を目安に考えてみました。

今後の状況によっても変わるでしょうが、実際に考えてみると難しいです。

振り出す金額とタイミングでの資金量の違いなんて考えはじめると、効率を求める欲と安全を求める欲に気付かされます。

今週は値動きがほぼない状態だったし、下げ相場でうねりを形成してなかったので利益は少なめになってますね。
分割回数が少なくなるとどうしても利益も少なくなってしまいます。
「含み損と言うリスクを大きくしないとその分リターンは得られない」

これが、投資です。多くの人がこの含み損を拒絶するので一般投資家は利益が少なくなります。そうすると本来得られる利益が少なくなり利益と損失のバランスが崩れ逆にリスクが大きくなると言う現象が起こったりします。

1ヶ月で25%複利で回している中では少なく感じますね。

彼が破綻する前兆の一つに分割が出来なくなると言う事が起きます。彼が「売り」を入れてコピー者が同事に「売り」を入れる。
ECN方式だと市場に反映されますからどのような動きになるのか分かりますよね。そうすると利確ポイントまで持っていかれる事になります。逆にECN方式ではないMT4だとどうなるのか・・・なんて事も考えると面白いかもしれませんね。
今の所はまだ週末に少し調べる程度でいいのでしょうが、段々と忙しくなっていくでしょうね。

 

元本の確保は、論理的な考えや「皮算用」でやりそうですが、破綻の前兆のタイミングと自分の心理面の「欲」や「恐怖」なんかを優先に考えた方が、のちの実践に大いに役立ちます。

リターンが少ないのもリスクとなりますね。

取り引きの状態は適時チェックしておきます。

 

プロバイダーが売りを仕掛け約定し、コンマ数秒差でコピー者達が大量の売りを仕掛ける。

コピー者達の大きな売りで売買バランスが売りに傾いて、スプレッドが広がった不利な価格でコピー者達が売らされる。

レートが大きく下がりプロバイダーが手仕舞いとなり、コピー者も手仕舞うが、再び不利な価格で約定する。

コピー者の取引量が増えていくと、プロバイダーの分割が出来なくなるだけでなく、コピー者の獲得pipsも少なくなっていくと考えられますか?

 

元本確保や運用については、トレードの変化等の状況を感じながら心理面で行うようにします。

計算してみた時に、これを皮算用って呼ぶんだなと思いました。

 

そういえば、スマート・ストップ・アウトの作動するレベルについてTradeviewに問い合わせをし、一旦回答が返ってきたのですが、「コピー元のロスカットや損切決済が反映したと考えられる」という返答でしたので、再度確認をお願いしています。

今度はTradeviewからSpotwareに連絡をし、確認されるようです。

積極的に動いてますね。私だったら「まぁいっか」なんて思ってしまいます。

プロバイダーがロスカットはまずありえないと思いますが、損切り決済は可能性がありますね。一つの分割で例えば10枚入れた内の3枚だけ手仕舞う。そして一連のトレードが終わった履歴には一つの分割で相殺された情報が掲示されてたとか・・・今回の損切りでトータル損失と思ってたのに利益で終わってた謎もこれで解けるかもしれません。「smart stop out」が〇%から一部損切りの開始しつつ仕切り直して仕掛けるとかね。

でも、彼の履歴には表示されず、コピー者の履歴に表示される謎が残りますけど・・・残高の値動きで調査出来ないかと思うんですが、コピーを止めたりする人からの報酬がリアルタイムに入金されるので、かなり難しいですね。

「まあいっか」とも思ったのですが、自分が使っているブローカーの仕組みなので知っておいた方が良いかと思い、問い合わせてみました。

100%と250%?では随分違ってきますので。

コピー者は先日減りましたが、再び増えていますね。

今週はトレードが少なかったので、少し減ったのでしょうか。

止めたりする人も割といるんでしょうね。

 

利益になった理由として、smart stop outによって部分決済された後で資金量が回復すると、回復したその時の価格がそれぞれの分割のポジション量に足されて平均され、有利な価格での仕掛けになったかと考えています。

これでいくと4月30日の仕掛けの時も、プロバイダーより大きめの利益になってしまいます。

コメント