銘柄選定

私が利用している通貨ペアは全部で29種類あります。

メインで21銘柄でその中で自分の技法に照らし合わせて取りやすい銘柄順に番号を振りトレードの優先順位を作っています。実際にメインで使っている通貨ペアは7つ程度です。なので、場帳も毎日記入するのはそれだけで、残りは週末など手の空いた時に記入しています。
表にはスプレッドって書いてしまいましたが、スワップ狙いの通貨ペアはもしかしてtradeviewにはないかもしれません。検索したけど出てこなかったです。これは狙って取るより、超長期的な安定収入狙いですね。いかに安全圏で保有し出来るかのチャンスを狙っています。
金銀は世界の安全資産と言われている金属ですね。主に一般投資家の裏を読むのに使っています。

最初はメイン通貨のみをしっかり場帳を付け続けるのがいいと思います。その中で、自分に合う合わないと決め削除していきます。私はそんなに多い種類ではないので全部付けています。中にはスイスフランなんかでも行っている人がいますが、スプレッドが大きすぎて値動きも少ないので私は外しています。

今「さや取り」に関する資料を作成していると思います。「AUD/CAD・NZD/CAD」の2つの通貨ペアですね。将来の事を考えて違う通貨ペアの「さや」を調べ研究すると思います。順序としては、「EUR/AUD・EUR/NZD」「GBP/AUD・GBP/NZD」と進めてみてください。勉強は初級からいきなり上級へと進むのではなく中級上級と段階を踏んで進めていけば感覚なんかもわかってくると思います。それからこれらの通貨ペアが正常の時に異常を示す通貨ペアを探しバランスを作るのがいいと思います。

 

コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    詳しい解説をありがとうございます。
    AUDとNZDが関係しているペアが正常な時に、異常値を示すペアを探そうとしていました。
    今週から週明けまでは研究の時間が取れないのですが、順序を踏んでデータを取り、研究していきます。