業者とブローカー

FXを始めるにあたり一番重要な部分が業者またはブローカー選びです。
意外と知らない人の方が多いのにびっくりしますが、ほとんどの業者はあなたがトレードしてるつもりでも実際にはトレードしていません。「ノミ行為」です。答えは簡単ですよね。
負ける人の多い相場の世界で馬鹿正直にあなたのトレードをブローカーとして市場に反映させ手数料(スプレッド幅)で運営するか、勝手に負けるのを待ってあなたの資金を丸々手にするかと考えてもらえれば、誰でも後者を選ぶはずです。

私の場合は「ノミ行為」を行っているのを「業者」、きちんと市場に反映させているECN方式でのトレード先を「ブローカー」と呼んでいます。最近日本でも、ECN方式と同じシステムを取り入れた業者もありますが、投資の世界で遅れまくっている国がオリジナルの市場参加システムを作っていても信用は知れてます。普通でしたら世界市場に合わせてECN方式を日本でも取り入れるのが普通でしょうが、利権や免許やら色々な問題から相変わらずのガラパゴス状態になっています。

この時点で、たまに聞く「出金拒否」も納得できると思います。だって、出金されたら業者が丸々損なんですからね。
大事な資金を預ける場所です。何故調べもせず知名度や規模で選んでいるのでしょうか?規模が大きければ大きいほど、あなた達を負けさせていると理解出来ないんですよね。

規模が大きい=信用できる

それは民主主義で行ってください。騙し騙される実力主義の世界ではカモです。
自分自身気づく事はほとんどありません。だって相手はそうやって長年利益を上げて来たプロです。あなた達に気づかれないように殺すのはお手の物です。

ECN方式でも

直接市場とリンクされるECN方式でも、実は完璧とは言えません。やはり仲介にブローカーが入ってしまいますのでブローカーの思いのままになります。彼らは手数料で運営していると言う事になってますがたかが知れてます。ECN方式は全世界共通の一つの口座からなります。私の口座番号は「1001686」です。これは今年の2月に開設しました。あなたの番号はいくつで、いつ開設しましたか?おそらく数ヶ月でこれだけ?って驚く事だと思います。手数料だけなのでブローカーも利益が少なく宣伝もしないのが影響だと思います。みんなキャンペーンを行っている業者に行っちゃいますからね。

やられ方

で、やはり少ない手数料の中でブローカーも考えます。昔一度有名になりましたが、時間と共に何の解決もなく今のなお行っているやり方です。

見えるかな?仕掛け時間とその時の価格をみて頂きたいのですが、

1回目:0.86743
2回目:0.86745

となります。時間は1秒弱開いてます。これだけだと0.2pipsたまたま開いて1回目が不利に仕掛けた事になるような気がしますが、実際はブローカーのシステムが関係します。
帳簿を付けない日本人はほとんど気にしないと思いますが、自分が買おうと仕掛けた価格が帳簿を付ける時にズレてる事が多々あります。特に市場参加者が多い夕方から夜にかけてトレードするともっと不利に買っている事になります。チャートを見ながら仕掛けるのが一番分かり易いのですが、買う時にクリックした時点で価格帯の平行ラインが自分に不利な方向に一瞬動きます。
なぜかほとんどの人が何の疑問も考えず「クリックした瞬間不利になったもう少し早くボタン押せばよかった」なんて深く考えないでしょう。だってわずが0.2pipsですからね。

これは、自分→ブローカー→市場との流れの中にブローカーの発注プログラムに自動的に仕掛けられてます。簡単に言えば、あなたの0.2pips分の損をブローカーが利益を得ている事になります。
プログラムの流れは市場を理解してないと難しいと思いますが、あなたが買おうとした瞬間に売りを仕込み価格を下げ、そしてあなたがその不利な価格を買わされると言う形なのですが、頭が混乱すると思いますので純粋に0.2pipsこの場合は取られたと思ってくれて大丈夫です。

これは一度問題になりましたが何かの圧力なのか無言を貫き忘れ去られるのを待ったのかわかりませんが続いています。たった0.2pipsと思いでしょうが、デイトレーダーなんかは死活問題です。
そして将来的に1Lot、10Lotと仕掛け数も増えて行く事になった時の0.2pipsの金額の大きさはバカにできません。

私が何故スプレッド幅が小さい時にトレードして欲しいと言っているかこれで理解できると思います。市場参加者が多いのでスプレッドが広がるのです。当然値動きも短時間で大きく動きます。そこに付け込んで、大きく0.5pips、0.7pipsと気づかされずに買わさせる事が出来るのです。

そしてもう一つの対策が、最初は0.01Lotを仕掛け後から本玉(本命の建て玉)を入れるのです。実践上短時間に不利に買わせる事はありません。0.01Lotを試し玉で入れて、その後に本玉を入れるのが一番の対策だと思います。
今は最小Lotなので不利な状況で終わりになりますが、将来的に資金を増やし建て玉数も増えましたらこの事を思い出してください。

まとめ

ご覧の通り、敵も味方もいない信じるのは己のみの世界です。みなさんトレードする事に夢中でこのような事を考える事はしません。「違和感」を感じている人も必ずいるはずです。
今回の説明した超高速取引の映画が最近あるのかな?少し興味はありましたが、これを見る事によって悪い影響となる可能性もあるので見るのは諦めました。実際に起こった事を映画にしたらフィクションですからね。現実とは違い、見る人を楽しませるために作り替えられます。

追伸:アンチくんが他のアンチくんに叩かれツイッターを自粛する事になりました。有料サロンなんか行って、意味不明な投稿ばかり行ってましたので、よくある光景ですね。彼を題材に勝てない人の性格なんか伝えたかったのですが残念です。

コメント

  1. Evolution-FEvolution-F より:

    ECNこそ最良!くらいまでしか考えられませんでした。
    いったい、どうやって殺されているんだろう?と。
    DD方式の云々はよく言われてますが、ここまでの内容は誰も教えてくれないと思います。
    プログラムの内容は確かに混乱します。
    素直に0.2pips取られてるよって覚えておきます。
    そして0.01lotを先に建てる事、習慣にしたいですね。
    ピンポイントの解説、ありがとうございます。

    • いろりいろり より:

      この様なトレードを始める前に絶対に言わないといけない事を知らない自称プロや、ただ技術だけ求めれば生き残れると思ってるアマもいますからね。おかしな国ですよ。
      表立って言うと私が叩かれるだけですけどね。
      Ctraderの真の力は3年5年と継続して努力を積み重ねる事で実を結びます。
      続けるだけ、と簡単に思うかもしれませんが、続けれる人は皆無です。常に夢を持ち続け未来の為に今は努力してください。