片張り情報

また指値で引っ掛かった通貨ペアがありますね。連日仕掛けから50pips以上動く通貨ペアが多く存在しているのでしょうか?それでしたら仕掛け方も少し慎重にしていかないといけませんね。・・・などなどと、私の場合は失敗での利確ですが、一般投資家の感覚では「指値」での利益なので、成功なんでしょうね。そしてその後この様な考えをし、検証しその後のトレードに結び付ける勉強なんてほぼ皆無なんでしょうね。喜び浮かれ、調子が良いと勘違いし大きく仕掛ける・・・

USD/JPYは損切りしました。「売り」で持ってたので損失であれ利益であれ本日手仕舞いするつもりでした。損失を出して勝率を下げれたので良かったのかな?

そして、AUD/USD、今年初めての逆張り分割です。今週からでしたので、分割出来ないと思ってたんですが、やれちゃいましたね。
私は逆張り分割派ですが、常に逆張り分割のトレードが出来ているのかと言うと全く違います。ほとんど出来てません。この考えの差が危険と認識される技法なんでしょうね。

「片張り値板」の投稿があった当日中に投稿します。
投稿の画像は、左から、仕掛け前→値板→仕掛け後となり、実践でのトレードの画像を投稿しています。
値板の建て玉の見方が分からない方はこれを見て参考にしてください。
実践のトレードは「片張り値板」の投稿後になりますので、実践は5分から10分程度遅れて行うと思ってください。

コメント