片張り情報

NZD/USDを手仕舞いします。私の場合は仕掛けて次の日ほぼ値動きがないと手仕舞う癖があるのでご注意ください。損失でも利益でも関係なく行います。

考え方は仕掛けた時はなにかしら自分はどちらかに動く事を想定して仕掛けていますので、次の日に値動きがないと言う事は自分の感覚と市場の動きにズレがある事を意味してます。この時点で失敗でしょ?値動きのない通貨ペアを持っても邪魔にしかなりません。その後に利益の方向へ動こうが、これは「運が良かった」だけになります。運だけで勝ち進めるほど甘い世界ではありません。

今日は他に仕掛ける通貨ペアがなかったのでGBP/AUDを仕掛けてます。これは自分と市場の感覚のズレの修正で気持ち的に早めの仕掛けとして挑戦しています。先週は単発ばかりだったのでその対策です。

「片張り値板」の投稿があった当日中に投稿します。
投稿の画像は、左から、仕掛け前→値板→仕掛け後となり、実践でのトレードの画像を投稿しています。
値板の建て玉の見方が分からない方はこれを見て参考にしてください。
実践のトレードは「片張り値板」の投稿後になりますので、実践は5分から10分程度遅れて行うと思ってください。

コメント