場帳

場帳

玉帳

今年1月から「さや」を記入してくると一つの波のパターンがわかるのではないかと思います。1月から3月下旬にかけてさやが縮小し5月にかけて拡大し8月上旬にはまた縮小と「波」を形成しているのが理解できると思います。一般的にはレンジと言えばいいのでしょうか?この波にのり利益を出すのが相場師と言われている人の利益の取り方になります。トレーダーはトレンドを好み相場師はレンジを好むような感じです。
おそらくは考え方から違うのでしょう。「取れる所までトコトン取ってやる」って考えと、「これぐらいの利益でいいや、手仕舞おう」と言う考え方です。生き残る為にはどちらが正解かは理解出来るのですが、ついつい破滅の方向へ向かって行くんでしょうね。

今さやは安定期に向かっていってますので段々と取るのは難しくなっていきます。おそらくこれからは利益は減り、トレード回数も少なくなると思います。焦らず年間目標年利を目指してください。

 

コメント