サヤ検証玉帳

サヤ検証玉帳1030-1

今回、故意に行いましたが、片張りではたまにやる技法・・・とまでは行きませんがやり方です。
AN/AC・EN/ECを今日手仕舞いしてます。片方利益で、片方損失です。そして2つの合計が利益で終わらしています。1つの通貨ペアで利益を出すのではなく他の通貨ペアと相殺してトータル利益に持っていきます。これは、私の場合、ほとんどがポジションを持つのが面倒になった時に行います。飽きると言いましょうが、面白くなくなったと言えばいいのでしょうか?真剣に相場で利益を出す考え方とは違うと思うかもしれませんが、「あきらめ」と言う感情は意外に重要だったりします。
「あきらめ」の損切り、「あきらめ」の利確、損切り出来なくロスカット。利確出来なく含み損に転換、なんて経験はありませんか?私の場合1年の期間で利益を目指します。期間が長いと「あきらめ」は簡単に出来ますが、毎日ノルマを決めて行ってるとこの「あきらめ」が出来ず損失を大きくしてしまう可能性があります。
プロは安定した利益を目指す事は理解出来てると思います。もし今のトレードが安定していないのであれば長い周期に切り替えてみるのもいいかもしれませんね。

また、片張りの場合多数の通貨ポジションでトレードを行いますので、一つの通貨ペアだけを参考にされた場合、損切りになる可能性も考慮に入れてください。資金量が足りなく通貨ペアを限定する必要がある方など、事前に連絡くれると対応は出来ると思いますが、資金とレバレッジ、取引口座を同一にしてもらうのが一番おススメです。

あとは、玉帳や収支報告など、エクセルデータに入れてます。取引口座のスクショなど撮って乗せるのが一番手っ取り早いし、このブログの信憑性も高くなるかもしれません。
私の場合は目的は利益を出せるようになる事なので、手書きのノートに場帳、玉帳、元帳を記入しております。書く事により記憶に残りそのノートを見る事で色々な感覚を掴んで行きます。手書きのノートは字が汚いのでエクセルデータで投稿しています。目的は上達する事です。サロンやセミナーに参加して勝てるようになった人がいますか?「勝った」って言ってるのはサクラぐらいしかいないと思います。
このブログは見せ、自己満足のブログではなく、実践を行い上達する為のやり方を示しています。ただ見て怪しいと判断されるか、値板の投稿時間の価格と比較して数字をちょろまかしていないか自分自身で、自己判断で、自己責任で行って確認して見てください。相場は他人の力で勝てるようになるなんて甘い世界ではありません。必ず自分の努力が必要となります。

コメント